読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むぎと兄さん。

自称28歳の「兄さん」と足長マンチカン・むぎちゃんの日記です。

白峯宮!その2。

魔王宣言をした崇徳上皇はその後、御髪もとかさず爪も切らず…


半ば廃人になってしまい、2年後に讃岐の国で崩御あらせられました。



その後。


安元の大火という都の三分の一が焼ける大火事が発生。

後白河法皇の屋敷も火事に。


この時点で崇徳上皇の祟りじゃあ!と噂されていたのですが…


さらに後白河法皇の息子の嫁やら、孫の六条天皇が相次いで病死。



崇徳上皇の魔王っぷりに恐怖した後白河法皇一派が、崇徳上皇のお怒りを鎮めるために、亡くなった讃岐の国に神社を建てて、崇徳上皇をお祀りすることになったのが、この白峯宮なのです。



f:id:mugi0702:20160718112831j:plain


天皇家由来なので菊の御紋。