読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むぎと兄さん。

自称28歳の「兄さん」と足長マンチカン・むぎちゃんの日記です。

空とアイスとおばあちゃん。

f:id:mugi0702:20160801231251j:plain



帰りのバスを待っていると、空が怪しくなってきました。



f:id:mugi0702:20160801231508j:plain


まだバスが来るまで時間があるので、参道にいたおばあちゃんから「ばばへらアイス」を買いました。


ばば様がヘラを使ってアイスを盛ってくれるからばばへらアイス。


ひとつ¥150です。


弘前城内でもいくつか見かけましたが、いずれも¥150。


カルテルです。



おばあちゃんがアイスを盛っていると、遠くで雷の音が。


おばあちゃんは空を見ながら、「もうすぐこの辺も降ってきそうだねぇ」という主旨のことを津軽弁で言いました。



四国を旅したときも、東北の旅でも、特に若い人たちから方言らしきものを全く聞けないでいたので、なんだかとても嬉しかったです。



素朴な味のアイスをぺろぺろ。


食べ終わったところでバスが来ました。